美容は常に老いとの戦いだから

年齢を重ねる事と美容の悩みを綴っています

未分類

年齢と共にお手入れに変化

投稿日:

やはり肌も髪もまったく変化して、以前と同じお手入れではダメです。わたしは元々、乾燥肌ですが、べたべたした感触が嫌いで、年齢化粧品にありがちなリッチな感触が苦手でした。まだ子どもも小さく少しは家系に余裕のある頃には月に2~4回の割合でエステにも通っていましたが、子どもが成長するにつれ塾だ私立の学校だとそうも言っていられなくなってきました。それからは導入化粧水、保湿成分の高い化粧水、美白美容液、最後にさっぱりめのクリームと、それぞれドラッグストアで良さそうなものを選んで使っていたのですが・・・。50歳まではだましだまし使っていたのですが、さすがにこれでは保湿が追いつかなくなってきました。
そこで今の肌に合った良いものを選びたいと、お試し化粧品セットをいろいろな化粧品メーカーから取り寄せ、つけ比べてみました。有名なオールワンジェル化粧品、ドクターズコスメ、友人にすすめられたもの、テレビCMもしている年齢化粧品などなど。いろいろ試してやっと行き着いたのが、フラバンジェノール化粧品です。この頃あまり女性誌も購入していなかったので知らなかったのですが、口コミではかなり保湿効果が高いと評判なようです。
洗顔の後、コーセーのリポソーム(導入化粧液)をつけ、フラバンジェノールの美白美容液⇒化粧水⇒薬用美容液⇒クリームとライン使いしています。値段はけして安くはないのですが、他社のお試し化粧品セットの残りも使いながらなので、かなり長持ちしています。肌の状態はすごくよくなり、指先で触ってもふっくら柔らかです。
フラバンジェノールは肌の状態にはとても合っていて気に入っているのですが、じつは右頬に大きなシミがありまして。これを消したいと思い、少し前からシミ消しに定評のあるドクターズコスメをまたお試しセットで購入して使い始めました。こちらが、ぜんぜん潤わないのです。頬のはりがなくなりなんだかたるんできましたし、キメが流れているのも鏡で見て取れます。まぶたも唇もカサカサしてきました。シミが消えるまでと思って使っていますが、そう簡単に消えるわけもありません。なかなか思い通りの化粧品ってないものですね。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

逃げるは恥だが役に立つを見て不覚にもときめく私

今週、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回が終わってしまいました。 何でしょうこの空虚感。。 逃げ恥ロスってやつでしょうか。。 正直なところ、初めのうちは全く興味が湧かず、第7話までは全然見 …

no image

やばい!と感じた音楽のトレンド感

音楽の流行やトレンド。 これ、私と同じ世代の方の多くが感じてるんじゃないかって思います。 今の若い世代の音楽が分からない。。 いや、ドラマやCMで使われてるような有名な曲なら最近の曲でも分かるんですよ …

no image

色白から顔がくすんでシミも

 若い頃は「色白だね」と言われたものですが、最近では顔全体がくすんで茶色っぽくなってきたような気がします。そして大きなシミも数個出現しています。また、お決まりのたるみ、ほうれい線、目じり、鼻の下のしわ …

no image

髪質の変化と白髪の増加

私は今31歳ですが、すでに出産を2度経験しています。 老いを感じ始めたのは2度ありまして、1度は髪の毛に老いを感じ2度目は肌に老いを感じました。 私はしっかり太めの固い髪質でカラーと癖毛もありましたの …

no image

産後の抜け毛と虫歯

私は、若いころ早く30代になりたいと思っていました。夫が年上の事もあり、夫の知り合いがみんな年上で精神年齢も高いし素敵な女性ばかりだったので憧れる気持ちが強かったです。 実際、その年齢になると精神年齢 …