美容は常に老いとの戦いだから

年齢を重ねる事と美容の悩みを綴っています

未分類

30歳前に毛穴の開きが気になりエステに

投稿日:

美容は基本的に私は30歳前くらいまでは面臭がり屋でもあった為、うといほうだったと思います。
でも30歳を前にふと鏡を見てみると、シミ、毛穴の開きがとても気になりだしエステに通うようになりました。そこで行ったのがレーザーのフォトフェイシャルです。すると出るわ出るわ隠れたシミ。もうショックでそこから数回お金をかけて通うことにしました。やはり色々お金をかけると肌も生き返るみたいで、肌のトーンも上がりシミも徐々に消えていきました。やはり年齢を重ねるとなにもしないよりもした方がきれいでいられるんだとつくづく感じました。また化粧品も肌に合うものに変えたのも良かったかもしれません。
私は昨年出産をしたのですが、33歳という年齢もあり抜け毛や肌荒れ、シミにとにかく悩まされました。お金をかけたシミ取りは生きたのか少しはましでしたがやはり抜け毛と肌はがさがさで旦那さんにもよく老けたねと言われていました。それが本当に嫌で髪の毛はシャンプーの仕方を変えて念入りに行うようにしたり、化粧水もパックしたりとにかく丁寧に行うようにしました。
また30歳すぎてからは体重もかなり落ちにくくなったと思います。お酒を飲んで食べても翌日むくまなかったのにパンパンに浮腫むしダイエットしても今までは食事制限のダイエットですぐに体重は落ちたのに今は全然痩せません。運動しても地道に落ちてゆくだけです。そういう感じなのでダイエットも嫌になりしまいにはダイエットをあきらめてしまう…。中年太りまっしぐらになりそうです。
なんとか地道におこなっている腹筋も腰痛になり中断してしまって老いを感じるようになってきました。これから40代に向かうにつれますます重力に負けそうです。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

つくづく感じる体力の無さ

20代も折り返し地点に来て、つくづく感じるのは10代の頃と比べた体力の無さ……。 いざダイエットをしよう!と思い立っても、走る元気が沸いてこない。ハードなトレーニングなんて体が悲鳴を上げてしまう! 少 …

no image

年齢と共にお手入れに変化

やはり肌も髪もまったく変化して、以前と同じお手入れではダメです。わたしは元々、乾燥肌ですが、べたべたした感触が嫌いで、年齢化粧品にありがちなリッチな感触が苦手でした。まだ子どもも小さく少しは家系に余裕 …

no image

色白から顔がくすんでシミも

 若い頃は「色白だね」と言われたものですが、最近では顔全体がくすんで茶色っぽくなってきたような気がします。そして大きなシミも数個出現しています。また、お決まりのたるみ、ほうれい線、目じり、鼻の下のしわ …

no image

40代で旧に肌質や髪質が変わりました

40代に入って急に 肌質や髪質が変わりました。そして、食べても太らない体質だったのに体重は増加するいっぽう、妊娠中より太ってしまっているありさまです。 肌質については、もともと 肌が綺麗なわけではあり …

no image

若い頃のようにやり直しが効かなくなった

まず、なんといっても若い頃と比べて体力がさがりました。高齢出産のせいか出産後なかなか普通の生活に戻れませんでした。すぐ疲れてしまい、子供が寝たら私も寝てしまっていたら体重がどんどん増えて太ってしまいま …