美容は常に老いとの戦いだから

年齢を重ねる事と美容の悩みを綴っています

未分類

若い頃のようにやり直しが効かなくなった

投稿日:

まず、なんといっても若い頃と比べて体力がさがりました。高齢出産のせいか出産後なかなか普通の生活に戻れませんでした。すぐ疲れてしまい、子供が寝たら私も寝てしまっていたら体重がどんどん増えて太ってしまいました。
今、子供は2歳ですがいまだに食後の昼寝を一緒にしてしまっているので太るいっぽうで体力も戻りません。
それに、疲れがなかなかとれなくなりました。
よく、筋肉痛が忘れた頃くると聞きますが、私の場合筋肉痛はまだすぐにきますが若い頃のように一晩寝たからって疲れがとれません。
常に疲れてる状態が続いているカンジでダルいです。
子供と遊びに行った次の日なんてほとんど1日中ベッドの上でゴロゴロしちゃってます。
ダイエットと体力をつける為に、ワンダーコアスマートを購入しました。
しかし、ダイエット面でも体力面でも全く効果がでません。
若い頃は、ご飯の量を減らすだけですぐに体重が落ちましたが、今は全く落ちません。
それどころか、運動しても減りません。
ワンダーコアで腹筋を毎日やっているのにお腹はプニプニしたままです。
妊娠前は、くびれていたとは思えない無惨なウエストになってしまいました。
あと、美容面ですが産後手抜きをしてしまったせいかシミがでてしまいました。
独身時代は、化粧品に色々とお金をかけて美白していたのですが産後2ヶ月間全く何もしないでいたというか、するヒマがなかったので自分のことはほったらかしにしていました。
鏡を見ない日の方がほとんどだったのでシミが出てきていることにも気付いていませんでした。
気付いてから焦って美白クリームを塗りだしましたが時すでに遅しでほっぺに目立つシミが出きてしまいました。もう、コンシーラで隠すしか手がありません。
全て年のせいで片付けるのはいけないのかもしれませんが、若い頃のようにやり直しがきかなくなりました。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

35歳過ぎからお肌と体の不調

丸顔の童顔のせいか、30代前半は年齢に関してさほど気にしていなかったのですが35歳過ぎた頃から様々なお肌と体の不調が生じてきました。 まずは太りだした事。多少の増加はありましたが何日かすれば自然と体重 …

no image

顔の部分部分が老いてきている

若い頃と比べて、顔がかわってきたように思います。太った太らないに関係なく、顔の部分部分が老いてきているように思うのです。例えば眉毛と目の位置。前はもっと眉毛と目が近かった気がするのですが、年々離れてい …

no image

歯の歪みとモロさは老いに通じる

40歳を過ぎるまで、それほど歯に対して意識した事はありませんでした。もちろん、虫歯になった事もありますし、顎の小ささから奥歯を抜歯したりもしました。 それでも、意識的に歯を綺麗にしようと思ってきたのは …

no image

鏡と写真の老化のギャップにショック

私は、毎日、鏡を見て出勤前にお化粧していますが、最近、自分が毎日、鏡で見ている姿と写真に写った自分の姿のギャップにショックを受けます。 確かに毎日、鏡を見て自分の肌の老化を感じています。そして、自分の …

no image

年齢と共にお手入れに変化

やはり肌も髪もまったく変化して、以前と同じお手入れではダメです。わたしは元々、乾燥肌ですが、べたべたした感触が嫌いで、年齢化粧品にありがちなリッチな感触が苦手でした。まだ子どもも小さく少しは家系に余裕 …