美容は常に老いとの戦いだから

年齢を重ねる事と美容の悩みを綴っています

未分類

鏡と写真の老化のギャップにショック

投稿日:

私は、毎日、鏡を見て出勤前にお化粧していますが、最近、自分が毎日、鏡で見ている姿と写真に写った自分の姿のギャップにショックを受けます。

確かに毎日、鏡を見て自分の肌の老化を感じています。そして、自分の顔のしわやほうれい線が気になるのでアンチエイジングにプラセンタのサプリメントをとっています。また、美容にいいと聞けば、ココナッツオイルを食事にとりいれたり、肌につけたり、プロテオグリガンがいいと聞けばプロテオグリガンが入った美容液を使ってみたりと老化しないようにと自分なりに努力をしています。入浴剤もプラセンタなどの美容成分が入ったものを使っています。
でも、どんなに努力をしても限界があり、老化をしているのは自覚しているのですが、自分を鏡で見ている姿は、老化は、それほどひどくはないと思っています。でも、家族で出掛けた時に、子供と一緒に写真を撮ったり、入学式や卒業式で記念写真を撮ったりすると、自分が毎日見ている姿とあまりにも違うのでショックを受けるのです。

鏡に映った姿は、昔よりも少し老けた私なのですが、写真に写った私は、かなりのおばさんです。子供にデジカメで証明写真用の写真を撮ってもらった時に、子供と一緒に撮影した写真を一緒に見て、子供に”首と顔がシワだらけでひどいおばさんだね”と言われた時には本当にショックでしたが、その写真を見て自分でもそう感じ、その写真が自分の本当の姿ではないと思いたかったです。
老化現象で長い髪の毛も抜けることが多くなり、頭皮が薄くなってきたのも感じますし、先月、白髪染めをしたばかりなのに、白髪が目立って、すぐに染めなければなりません。自分が老化しているのは分かってはいるのですが、女性はいつまでも若くきれいでいたいと願うものです。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

色白から顔がくすんでシミも

 若い頃は「色白だね」と言われたものですが、最近では顔全体がくすんで茶色っぽくなってきたような気がします。そして大きなシミも数個出現しています。また、お決まりのたるみ、ほうれい線、目じり、鼻の下のしわ …

no image

年齢を経て髪の質が変わった。白髪の悩みも増えて

30代頃から髪の質が徐々に変わってきました。 これも20代で経験してきた強引なダイエットや夜更かしなど生活リズムの乱れが原因のひとつだろう事は言うまでもありませんが、それだけでなく体の再生力と言うか若 …

no image

睡眠を充分に取る幸せ

私くらいの年齢になると、睡眠がどれだけ大切かを痛感し始めます。 若い頃は夜のお昼を回っても気にせず夜更かし。それでも次の日の朝は普通に通勤とか通学できちゃうし、肌の調子も気にならないんですよね。 それ …

no image

40代で旧に肌質や髪質が変わりました

40代に入って急に 肌質や髪質が変わりました。そして、食べても太らない体質だったのに体重は増加するいっぽう、妊娠中より太ってしまっているありさまです。 肌質については、もともと 肌が綺麗なわけではあり …

no image

逃げるは恥だが役に立つを見て不覚にもときめく私

今週、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回が終わってしまいました。 何でしょうこの空虚感。。 逃げ恥ロスってやつでしょうか。。 正直なところ、初めのうちは全く興味が湧かず、第7話までは全然見 …