美容は常に老いとの戦いだから

年齢を重ねる事と美容の悩みを綴っています

未分類

鏡と写真の老化のギャップにショック

投稿日:

私は、毎日、鏡を見て出勤前にお化粧していますが、最近、自分が毎日、鏡で見ている姿と写真に写った自分の姿のギャップにショックを受けます。

確かに毎日、鏡を見て自分の肌の老化を感じています。そして、自分の顔のしわやほうれい線が気になるのでアンチエイジングにプラセンタのサプリメントをとっています。また、美容にいいと聞けば、ココナッツオイルを食事にとりいれたり、肌につけたり、プロテオグリガンがいいと聞けばプロテオグリガンが入った美容液を使ってみたりと老化しないようにと自分なりに努力をしています。入浴剤もプラセンタなどの美容成分が入ったものを使っています。
でも、どんなに努力をしても限界があり、老化をしているのは自覚しているのですが、自分を鏡で見ている姿は、老化は、それほどひどくはないと思っています。でも、家族で出掛けた時に、子供と一緒に写真を撮ったり、入学式や卒業式で記念写真を撮ったりすると、自分が毎日見ている姿とあまりにも違うのでショックを受けるのです。

鏡に映った姿は、昔よりも少し老けた私なのですが、写真に写った私は、かなりのおばさんです。子供にデジカメで証明写真用の写真を撮ってもらった時に、子供と一緒に撮影した写真を一緒に見て、子供に”首と顔がシワだらけでひどいおばさんだね”と言われた時には本当にショックでしたが、その写真を見て自分でもそう感じ、その写真が自分の本当の姿ではないと思いたかったです。
老化現象で長い髪の毛も抜けることが多くなり、頭皮が薄くなってきたのも感じますし、先月、白髪染めをしたばかりなのに、白髪が目立って、すぐに染めなければなりません。自分が老化しているのは分かってはいるのですが、女性はいつまでも若くきれいでいたいと願うものです。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

顔の部分部分が老いてきている

若い頃と比べて、顔がかわってきたように思います。太った太らないに関係なく、顔の部分部分が老いてきているように思うのです。例えば眉毛と目の位置。前はもっと眉毛と目が近かった気がするのですが、年々離れてい …

no image

体力の衰えと肌の調子、そして白髪

 若い頃と比べ一番変化があると感じるのは体力の衰え。次は肌の調子。そして白髪。 20代半ばまでは、夜更かししてもあまり寝ずに仕事へ行けたが、今は睡眠が大事!寝ないと体がだるくて体調が優れず憂鬱。睡眠不 …

no image

年齢と共にお手入れに変化

やはり肌も髪もまったく変化して、以前と同じお手入れではダメです。わたしは元々、乾燥肌ですが、べたべたした感触が嫌いで、年齢化粧品にありがちなリッチな感触が苦手でした。まだ子どもも小さく少しは家系に余裕 …

no image

若い頃のようにやり直しが効かなくなった

まず、なんといっても若い頃と比べて体力がさがりました。高齢出産のせいか出産後なかなか普通の生活に戻れませんでした。すぐ疲れてしまい、子供が寝たら私も寝てしまっていたら体重がどんどん増えて太ってしまいま …

no image

今年も秋の乾燥の季節に

10月も後半に入り、徐々に寒くなって来ましたね。そして乾燥する季節に。 ちなみに、どうして乾燥するかご存知ですか? 多分多くの方はもう分かってるとは思いますが、簡単に説明しますと、 水が蒸発して空気の …