美容は常に老いとの戦いだから

年齢を重ねる事と美容の悩みを綴っています

未分類

ダイエットの難しさに老いを感じる

投稿日:

30歳を過ぎた辺りから、ダイエットの難しさを身に沁みて感じています。
正直なところ、若いうちはそれほどダイエットに辛さを感じた事はなかったのですが、年齢を経ると新陳代謝が落ちるという事は以前から知っており、それを肌で感じ始めた感覚です。

昔なら、少し飲み過ぎた日の翌朝に朝食を抜いたり、ランチで食べ過ぎたら夕飯を抜いたりと、
多少強引なカロリー調整でもある程度のスタイルが維持できましたから、好きなものを食べて好きなものを飲んでと、かなり気ままな生活を送っていました。
もしかしたらそういう生活が今になって弊害となってるのかもしれません。

特に気になるのはウエスト周りと太ももの付け根です。この部分や二の腕などはリンパの詰まりが原因でぜい肉が溜まると聞きますから、リンパが流れるようにマッサージやストレッチをするのですが、何ぶん昔から体が硬い私にはけっこう辛い事があります。

でも、このちょっとした運動をすると、脚や全身のむくみが取れて、肌質も改善されるようなんです。だから毎日少しずつでもこなすようにしています。
また、アラフォーのダイエットには有酸素運動も欠かせません。
やっぱり健康的な減量を目指して、体力も付けつつ将来を考えていかないとです。

結婚前の20代のようにかなり攻めたスタイルとまではいかなくても、女性として見た目の美容は一生意識していかないとですから。
そのために、バランスの良い食事で栄養素を、ビタミンが足りないと感じたらマルチビタミンサプリなども使いながら、出来る限り若々しさを維持できればと思っています。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

30歳前に毛穴の開きが気になりエステに

美容は基本的に私は30歳前くらいまでは面臭がり屋でもあった為、うといほうだったと思います。 でも30歳を前にふと鏡を見てみると、シミ、毛穴の開きがとても気になりだしエステに通うようになりました。そこで …

no image

年齢と共にお手入れに変化

やはり肌も髪もまったく変化して、以前と同じお手入れではダメです。わたしは元々、乾燥肌ですが、べたべたした感触が嫌いで、年齢化粧品にありがちなリッチな感触が苦手でした。まだ子どもも小さく少しは家系に余裕 …

no image

30代になって顔のシミ・小じわ・ほうれい線が目立つ

30代になって、一気に顔のシミ・小ジワ・ほうれい線などが目立つようになってきました。 若い頃相当無茶をした…というわけではありませんが、だからと言って特別美容に対してこだわりを持っていたわけでもなく… …

no image

毎日水を飲む習慣を忘れずに

皆さんはお水、飲んでますか? お水って若々しさを保つためにかなり大切だなって思います。デトックス効果が半端ないんですよ。 多くの方がご存知だと思いますが、人間の体は約60%が水分で出来ています。でも特 …

no image

色白から顔がくすんでシミも

 若い頃は「色白だね」と言われたものですが、最近では顔全体がくすんで茶色っぽくなってきたような気がします。そして大きなシミも数個出現しています。また、お決まりのたるみ、ほうれい線、目じり、鼻の下のしわ …