美容は常に老いとの戦いだから

年齢を重ねる事と美容の悩みを綴っています

未分類

肌の乾燥、最悪。。

投稿日:

あ〜、肌が乾燥する〜。
冬は本当にスキンケアに辛い時期ですよね、最悪。。

そうなる理屈はよく分かるんだけど、
私が思っている以上に、カサカサが酷くなります。
加湿器とか使ってる人なら分かると思うけど、
水の終わり方(消費スピード)が半端なく早いですよね。

なので、肌乾燥に良い食べ物を選んで食べるようにしてるんです。
ビタミン類(ビタミンA、ビタミンB、ビタミンC、ビタミンEなど)は
お肌にとってとても大切なんですよね。
もちろんセラミドとか亜鉛なんて栄養素も欠かせませんけど、
美容ケアにマルチビタミンは必須って言われるのも分かります。

女性は特にダイエットとかカロリー制限なんかで、
男性に比べて栄養バランスが崩れてる人も多いし、
それが美徳みたいな風潮もあるでしょう?

女性の体は本来、皮下脂肪を蓄積し易くて
妊娠・出産のために滋養と体力が付き易くなってるんですよね。

そりゃ、痩せてスマートな体の方が
私だって理想ですけど、
なんかいろいろ考えてると、ふっと
「どうでもよくなってきた・・」なんて自暴自棄ぎみに。。

人生はいつまでも修行ですよ、ホント。

そうそう、最近は、
室内の温度を必要以上に上げないようにしています。
その方が体も肌も疲れないから、
トータル的に調子が良くなるんだって。
別に部屋着を厚くして調節すれば良いだけですもんね。
暖房費用だって浮くし。
・・・そんなに変わらんか。。

とにかく、
あと3ヶ月くらいはしっかりと乾燥対策したいと思います。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

逃げるは恥だが役に立つを見て不覚にもときめく私

今週、TBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の最終回が終わってしまいました。 何でしょうこの空虚感。。 逃げ恥ロスってやつでしょうか。。 正直なところ、初めのうちは全く興味が湧かず、第7話までは全然見 …

no image

年齢と共にお手入れに変化

やはり肌も髪もまったく変化して、以前と同じお手入れではダメです。わたしは元々、乾燥肌ですが、べたべたした感触が嫌いで、年齢化粧品にありがちなリッチな感触が苦手でした。まだ子どもも小さく少しは家系に余裕 …

no image

おばさんからおばあさん顔に変化しつつある

53歳の主婦です。 8年くらい前の話です。 ふと、外出先で鏡に映った自分の顔を見ると、目の下、頬の下、口元、と、斜め下に走っているラインがくっきりと見えました。 丸顔だと思っていたのに、輪郭が長方形に …

no image

35歳過ぎからお肌と体の不調

丸顔の童顔のせいか、30代前半は年齢に関してさほど気にしていなかったのですが35歳過ぎた頃から様々なお肌と体の不調が生じてきました。 まずは太りだした事。多少の増加はありましたが何日かすれば自然と体重 …

no image

産後の抜け毛と虫歯

私は、若いころ早く30代になりたいと思っていました。夫が年上の事もあり、夫の知り合いがみんな年上で精神年齢も高いし素敵な女性ばかりだったので憧れる気持ちが強かったです。 実際、その年齢になると精神年齢 …