美容は常に老いとの戦いだから

年齢を重ねる事と美容の悩みを綴っています

未分類

今年も秋の乾燥の季節に

投稿日:

10月も後半に入り、徐々に寒くなって来ましたね。そして乾燥する季節に。

ちなみに、どうして乾燥するかご存知ですか?
多分多くの方はもう分かってるとは思いますが、簡単に説明しますと、
水が蒸発して空気の中に蓄えてる気体状態の水分量は、空気の温度によって変わります。
空気が冷えると抱えられる水分量は少なくなる。
そんな外と同じ湿度の空気を家の中で温めると、温度が上がって抱えられる水分の許容範囲が増えて、湿度が下がるんです。

だから部屋の中が乾燥する。

このくらいの時期から夜の冷える時間帯は徐々に暖房を使い始めると思います。北の地域ではもしかしたら昼間にも暖房を使ってるかもしれませんね。
だからお部屋や建物内の湿度調整が大切なんです。

空気が乾燥すると肌から水分が奪われやすくなるから、お肌がカサカサ荒れやすい。
そこで美容液や保湿クリームなどで対策してるでしょう。

そして多分皆さんもそろそろ加湿器を引っ張り出してるんじゃないでしょうか。

空気が乾燥すると喉が渇いて風邪をひきやすいですし、
室内の加湿調整はこれからの時期、健康にもとっても大切ですね。

そうそうここでちょっとワンポイント。

加湿器って気化した水分を出すのですけど、
加湿器は水分がたくさんあるから病原菌なんかも増えやすいんですね。

なのでかならず使う前に、中のトレイやボトル、送風フィンなんかも埃を流し、綺麗に除菌スプレーで掃除します。
あまり古いフィルターなんかは新しく交換しましょう。

そして来年の春まで使う加湿器をできるだけクリーンに保つのも、かなり大切ですよ。

ということで、美容に厳しいこれからの季節、
上手に乗り切りたいですね。

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

顔の部分部分が老いてきている

若い頃と比べて、顔がかわってきたように思います。太った太らないに関係なく、顔の部分部分が老いてきているように思うのです。例えば眉毛と目の位置。前はもっと眉毛と目が近かった気がするのですが、年々離れてい …

no image

生活が乱れると見た目に変化

10代のころはオールで遊んだり、脂濃いものやお菓子を好きなだけ食べていても全く問題がなかったのですが、23歳ころから生活が乱れると見た目に表われるようになりました。 まずあれ?と思ったのが、23歳ころ …

no image

年齢と共にお手入れに変化

やはり肌も髪もまったく変化して、以前と同じお手入れではダメです。わたしは元々、乾燥肌ですが、べたべたした感触が嫌いで、年齢化粧品にありがちなリッチな感触が苦手でした。まだ子どもも小さく少しは家系に余裕 …

no image

30歳前に毛穴の開きが気になりエステに

美容は基本的に私は30歳前くらいまでは面臭がり屋でもあった為、うといほうだったと思います。 でも30歳を前にふと鏡を見てみると、シミ、毛穴の開きがとても気になりだしエステに通うようになりました。そこで …

no image

30代になって顔のシミ・小じわ・ほうれい線が目立つ

30代になって、一気に顔のシミ・小ジワ・ほうれい線などが目立つようになってきました。 若い頃相当無茶をした…というわけではありませんが、だからと言って特別美容に対してこだわりを持っていたわけでもなく… …